株式会社クルーガーのオリジナル商品(土壌洗浄剤・肥料・土壌改良資材・浸透剤)

株式会社クルーガーのオリジナル商品(農薬・土壌改良資材)、および他メーカーの商品もお取り扱いします。

マックスウォッシュ(土壌洗浄剤)

【 マックスウォッシュ特徴 】
特許出願中のプロピオン酸とフルーツ酸を配合した生分解性土壌洗浄剤。洗浄後に分解して微生物のエサとなります。
ベント用が 『 マックスウォッシュ 』 。高麗・ティフトン用が 『 マックスウォッシュS(強力版) 』 となります。

ストリーム(土壌浸透剤)

【 ストリームの特徴 】
表面排水改良型浸透剤です。水を縦方向に流すタイプですので、保水力は少ない浸透剤ですので水を保持させたく無い梅雨や長雨時に有効な浸透剤です。深層部への農薬等を落としたい状況では、混合にも適しています。
表面の停滞水を素早く土壌中に流します。(バンカーの排水不良個所や水溜まりに散布する事で排水改善します)
※担子菌類の防除にはマックスウォッシュとの混合散布を推奨

ポイントラインナップ

【 ポイントアミノ(3-6-5)の特徴 】
天然動物性プロテインを超低分子に発酵させ分解したアミノ酸液肥です。植物の炭酸同化作用と呼吸作用と栄養吸収作をコントロールして、植物の健全化を促します。
【ポイントラインアップ】
ポイントカルゲン 、ポイントMg 、ポイントフォス、ポイントミネラル、ポイントボロン、ポイントザイム、ポイントリーフ、ポイントデルマ などがあります。

ポイントラインナップ

MMサプリシリーズ(植物活性材)

【 MMサプリの特徴 】
根の形成促進・伸長促進・側芽発生促進等に有効な物質を多く含んでいるサプリメントです。芝生に必要なビタミンB群、アミノ酸、クエン酸、フマル酸、トレハロース、グルコースなど分子構造が低分子化されています。
【 他にも・・・ 】
根に対して有効な成分を含むMMサプリーアングラ、葉に対して有効な成分を含むMMサプリーブラット などがあります。

MMサプリシリーズ(植物活性材)

ボランチ (アミノ酸リジン)

ボランチ

【 ボランチの特徴 】
主成分のリジンはアミノ酸でありながら窒素成分13%と高くコストパフォーマンスに優れています。
緑度が上がり芽数が増え、尿素よりも矮性に育つ生育抑制効果がみられます。時期を選ばず使用でき、夏場も安心してご使用になれます。

トップドレッシング(10-20-20粉末液肥)

トップドレッシング

【 トップドレッシング特徴 】
無機化成系の植物活性肥料。吸収態が良いリン酸を使用。微量要素(鉄・マンガン・ホウソ・亜鉛・銅)糖類・核酸・展着剤・タンパク質を含有。初期生育や晩秋時の使用推奨。

【 姉妹品 】
トップドレッシングN 33-5-5 ・トップドレッシングV 23-0-18

トップドレッシング

PKダッシュ(亜リン酸肥料)

【 PKダッシュ特徴 】
リン酸成分の全量が吸収率が良い亜リン酸を使用。鉄等との反応せずタンクミックス可能。生育初期や梅雨時期から早秋にも葉面散布として使用推奨。8月の葉面散布(少量)を推奨いたします。

※ カルシウム資材との混合は避けて下さい。

ボニートキング(動物性アミノ酸)

【 ボニートキング特徴 】
カツオタンパク質をオリジナル酵素分解して液化・濃縮し平均分子量を8000 迄低分子化。全量アミノ酸で土壌へ施用する事 で、放線菌や菌根菌などの有効微生物群が急速に増殖し、根系の発育を刺激されます。

ライツ(トレハロース・鉄・ビタミン)

【 ライツ特徴 】
高純度のオリゴ糖(トレハロース)を主成分にキレート鉄・ビタミン類を配合し、夏場の(アンモニアによる硫化水素抑制)冬場の(ストレス抑制及び葉面保護)に推奨。

ライツ(トレハロース・鉄)

土壌改良資材

土壌改良資材

【 土壌改良材の特徴 】
芝生の生育に欠かせない根。根を健全に育てる為には健全な土壌環境に整えなければなりません。
特に芝生は畑地と違い耕耘作業が出来ない為、毎年蓄積する根や茎などの残渣・更に土壌固結を更新作業の他に、微生物の力を借りて余分なサッチを分解し再吸収させ、土壌を団粒化により、通気性・透水性が改善され、健全な芝生に成長します。

土壌改良資材

植物活性酵素

【 植物活性酵素】
酵素は植物が物質を吸収・代謝・輸送・排泄に至るまでのあらゆる過程に関与しています。植物が物質を変化させて利用するのに欠かせない酵素。ポイントザイムは植物活性酵素により活性低下時に推奨。

光合成細菌

【 光合成細菌 ・ Purple Sulfur Bacterla
光合成細菌(本製品は紅色硫黄細菌と紅色非硫黄細菌の両方・酵母菌・乳酸菌が含まれる)過酷な環境下で生きられるため農薬に強い細菌です。土壌中の悪臭物質や二酸化炭素と光を栄養元として働く従属栄養生物(食物連鎖 おける消費者or分解者)です。
好色硫黄細菌…嫌気性菌ですので光と酸素が無い状態でも硫化水素を栄養元とする。
好色非硫黄細菌… 好気性菌ですので光やタンパク質・脂肪を栄養元とする。
酵母などの微生物は有機物をエサとして分解していきます。それらが分解された後にできる有機酸やアミノ酸などは光合成細菌の絶好のエサに。つまり酵母は、光合成細菌のエサを用意してくれる。 乳酸菌は、糖類などをエサにして乳酸を作り出します。
乳酸には強い浄菌力があるので、有害な微生物も近寄れなくなります。 ビタミンやバイオスティミュラントを生成 する。